シトルリンの効果 | 精力増強・筋肉強化・血管拡張作用など

シトルリンの効果

筋トレ イラスト

L-シトルリンの効能について掘り下げてみます。

 

ざっとL-シトルリンの効果を挙げてみると、

 

  • むくみの予防改善
  • 冷え症の予防改善
  • 筋肉量アップ
  • 精力増強
  • 疲労回復促進
  • 集中力や記憶力の向上
  • 代謝アップ
  • 美肌

 

などなど。

 

むくみや冷えなど女性の悩みを解消する効果もあれば、筋肉量アップや精力増強など男性の悩みを解消する効果もあって性別問わず効果を発揮すると言えます。

 

集中力や記憶力の向上は老若問わずあると嬉しい効果ですし、代謝がアップすれば肥満の予防改善や肌荒れの予防改善になります。注目を集めるだけはある効果ばかりですね。

 

筋肉を強化するサプリ!

 

血管拡張効果がポイント

 

すでに述べたL-シトルリンの効果は、L-シトルリンの血管拡張効果がもたらすものです。つまり、L-シトルリンが直接さまざまな効果を発揮しているというよりは、L-シトルリンが血管を広げることがさまざまな効果に繋がっているのです。

 

もっと言うと、L-シトルリン自体が血管を広げるわけではなく、血管を広げる効果のある一酸化窒素をL-シトルリンが増やすため、血管が広がります。

 

L-シトルリンとアルギニンは似ている

 

L-シトルリンの効果が何かに似ていると思った人はいませんか?実はL-シトルリンの効果はアルギニンの効果によく似ています。アルギニンにも一酸化窒素の生産を増やすことで血管を広げるという効果があるのです。

 

そもそも、L-シトルリンもアルギニンもアミノ酸です。よく似ているならどちらを摂取しても構わないはずですよね。実際、構いません。

 

ただ、両方一緒に摂取することで相乗効果が見込めますので、より効果を得たい、効果の実感を早めたいという人はL-シトルリンとアルギニン両方を摂取することを推奨します。